こんなフライパンがあるなんてビックリ!

ずっと、一般的なテフロン加工の手頃なフライパンを使っていて、駄目になれば、その都度こまめに買い替える…を繰り返していました。フライパンって、どれもこんなものだと思っていたのです。でも、テレビショッピング等でフレーバーストーンの商品紹介を見て「調理するのに、一般的なフライパンとこんなに違いが出る物なの?」「耐久性がこれだけ高いなら、価格が多少高くても、長持ちして結果的にはお得なのかも?」と半信半疑ながらも期待を持ちました。高機能なフライパンとして、もう1つよく耳にしたのは「セラフィット」です。こちらもとても良さそうで、どちらにするかかなり迷ったのですが、結局我が家では「フレーバーストーン」を使ってみることにしました。

実際にフレーバーストーンを使ってみると、驚きと感動の連続でした。今までくっついて焦げ付かないか、心配しながら調理していたのに、全く食材がくっつがず、フライ返しでやっていた作業が菜箸で済む事もあるくらい、フライパンの上で料理が滑り動きます。しかもこれが油要らずなのです。その分お料理がヘルシーになったと思います。お手入れも楽々で、軽くスポンジを滑らせるだけで、つるんと気持ちよく汚れが落とせます。フライパンと一緒にお鍋も購入したのですが、一番感動したのが、うどん等の麺類を茹でた時、今までぬめりがなかなか落ちなくて苦労していたのが、ウソの様に簡単につるんと落ちたことです。主婦にとって料理は毎日のことです。調理道具1つ変えるだけで、こんなにストレスレスになるなんて…!フレーバーストーンに変えて良かったです。